空白思考回路「」

谷山紀章さん的事象を語ってみたり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

カスタネットにトライアングル。

読んでくださっている皆様、お久し振りです。新潟行動記録が①でストップしたままで申し訳ございません。書き出したは良いものの…本業が多忙過ぎて、休日すら無く…書き上げるに至っておりません。この先の更新は未定、という事で…肝心のライヴに言及出来ていないのが心残りではありますが、一旦お休みしたいと思います(ああもう!自分が何処に行ったとかどうでも良いというのに…!涙)ようやく明日は久し振りの休日となりそうなので、多々溜まった語りたい事を更新していきたいな、と思っております。

まずはこちらが家に届きました…

Dies irae 発売!

「Dies irae ~Acta est Fabula~」発売おめでとうございます。

勿論、メロンブックス様特典のボイスCD「ヴィルヘルムver.」をゲットいたしました。いや、良いね…素敵だよ中尉///気になって直ぐに開封…視聴してみると…意外や意外、激しくギャグ的な内容でした。収録されているのは「主に捧げるオーケストラ」という題のミニドラマで、シュライバーに玩ばれるベイ中尉が楽しめます。楽器とヴィルヘルム…とても似合わないのですが、結局は一生懸命ヴァイオリンを弾こうと、シュライバーの指導で練習しているという…うん、結構真面目なのですよね、ベイ中尉。

真っ先にカスタネットとトライアングルを提案するシュライバー。

…容赦無いよ、この子!(笑)

勝手に想像しましたとも…カスタネットを叩く中尉にトライアングルを鳴らす中尉…多分、文句を言いつつも真面目にやるんだろうなぁ、とニヤニヤしました。ドラマ自体は5分程度の短いものでしたが、中尉の扱いの悪さが素敵ですね。ベアトリスラジオvol.1でも酷かったですもんね~だが、其処が最高に良い!という事で(こら)杉崎さん、ご馳走様でした。

そんな訳で、年末年始は全力で本編をプレイしたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

作品視聴感想 | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。